検索
  • 馬込将充

_

最終更新: 6日前

2年前くらいからずっと同じ町の継続夢を見ている。


見るたび「またこの町の夢か」と思う。


その町は見渡す限り団地しかなくて、ただ現実と違うのは脈絡なく大小様々な棟が乱立していることだ。


毎回その町の中心に2つ建っている、一際目立つ巨大な建物に行き何かしらの怖いもしくはスリルのある体験をする。


怖いけど、この夢はビジュアルが面白いから見られると嬉しい。


今日はいきなり団地の屋上から始まって、降りようとエレベーターを探したら8割くらい屋上の床にめり込んでいて乗れなかった。


途方に暮れていたが、屋上の隅に土になっている部分を見つけて「ここからなら降りられるのでは」と必死で掘ったらスルメイカが出てきた。


スルメイカを片手に、先端だけのエレベーターを眺めながらずっと屋上で過ごした。

0回の閲覧